2017年10月9日月曜日

引退しました

上覧の仕様変更によって、決してかなわないはずのゲーム内最終目標である「上覧優勝」を容易に達成してしまいました。これをゲームクリアと考え、引退いたします。



















本当は、倉庫を溢れさせてしまったため、GAME OVERの文字が出て、続きが出来なくなってしまいました。どこを押しても画面が動きません。

残念です。



なお、本当の引退の理由は、①カメラ位置が壁の中等に入ったときの処理がとにかく嫌い。嫌い嫌い嫌い! もう我慢できない! 透視でいいじゃん!! ②月額有料ゲーなのに成長要素まわりにも課金が必要な意味がどうしてもわからない。③激情の謡のせいで能楽がつまらなくなった。④天翼召喚のせいで召喚が大味でつまらなくなった。⑤21時~23時の時間帯を避けて上覧を開催する感覚の持ち主に対して客として金を払いたくない。の5つをはじめとする数々の不満の蓄積によるもの、という説がありますが、真相は不明です。




お世話になりました。





ん???

2017年10月5日木曜日

PV8万記念虎イベ&ファイナルイベ2人徒党対人大会

以前大々的に引退宣言をしたのもかかわらずあっさり復活したわたくしですが、

復活の理由は、

ということで、「再開した上覧を1回やってみたいだけ」だったみたい(もう記憶が曖昧)です。


ところが実際には、1回どころか2回もやりまして、しかもその結果、




このツイートでさらっと画像によりドヤってるように、優勝までしてしまいました

というわけで、もう思い残すことはない(徒党で優勝してみたいけどそれは無理なのでもういい)ので、引退状態に再び戻りたいと思います(もうすでにほとんどインしていないけど)。





さてさてそこで、引退する前に、動画にて予告されていたイベントを開催いたします







①PV80,000突破記念「第1回虎の命名鬼才すぎる王決定戦」




内容:参加者全員投票による、お供の虎のネーミングナンバーワン決定戦

なぜこんなイベントを:「安土で偶然虎が大量に集まり過ぎているのを見て大爆笑した思い出」と「ある方の超絶面白いお供名を見て腹筋が崩壊した記憶」の結婚

日時:10月7日(土)夜21:00~

場所:奈良の鹿公園

エントリー方法:当日私設に入って上記の場所にくればOK。(虎はいつせいのせで出しませう、しまつておいてくだされ)

鉄の掟:筆者以外に参加者がいない場合は、筆者が初代「虎の命名鬼才すぎる王」となって未来永劫語り継がれることとする(いつもどおり、このオチにしたいだけ)。

優勝者への副賞:謎の呪文詰め合わせ+α(インチキすれば優勝するのは容易なので豪華な副賞を設定することを断念&だけどなかなか手に入らないものではある&追加スポンサー募集中)

投票上の注意:自分以外に投票して下さい。複垢で一人で何票も投票は禁止。別人といえども組織票的なヤラセ投票みたいなやつは禁止。その他普通に考えてアカンダロ行為は全面禁止。

何らかのゴタゴタが発生したら:筆者による大岡裁き。文句を言ったら失格

イベント私設:「バースが最強だろ」

参加人数の上限:ありません。

ご注意:参加するとこのブログや報告動画に名前が出てしまう可能性があります。OKな方のみで。








②アメカサの中の人完全引退記念イベント「2人徒党対人最強王決定トーナメント」


内容:名前のまんま。

日時:10月8日(日)夜21:00~

場所:伊賀の道場

エントリー方法:10月7日23時59分までに、この記事にコメントで参加表明
(要両キャラ名+特化名)。

鉄の掟:筆者以外に参加者がいない場合は、筆者が信On史上対人最強者として未来永劫語り継がれることとする。なおその場合は、ベッケル対ベッケルのクソのようなタイマン対決を行うこととする(何のためなのか)。

優勝者への副賞:たぶん使っていないはずの「
む○んのけん○いし」のコード(運が良すぎる王の副賞の使い回し。使用済みでからっぽだったらゴメン。なお、その場合の追加報酬はまさかの「無し」)。(追加スポンサー募集中)


トーナメント表作成方法:サイコロを駆使して、筆者が勝手に決める。なお今回は、副賞がなかなかの物なので、完全なる不正により筆者が決勝戦までスーパーシードという超インチキトーナメントとする。(完成したらこの記事に追記してアップします)

何らかのゴタゴタが発生したら:筆者による大岡裁き。文句を言ったら失格

イベント私設:「テリーとドリー」

参加人数の上限:決めていないが、あまりにも多かったら先着順でスパッと切るのであらかじめご了承願います。早めにどぞ。

なぜエントリー期間が超絶短いのか?:勝ちたいから。

ルール1:中の人は1人(複垢)でも2人(単垢のペア)でも可。

ルール2:結果見届け人&試合撮影用に、両徒党に平等に「倉庫キャラベッケル」を突っ込むこととする。サイコロ1個振り多い方が勝ち勝負に勝った方が先にベッケルを選べる。

ルール3:「倉庫キャラベッケル」を旗としてはいけない。


ルール4:同職ペア禁止。特化どころか職すらかぶってはいけない。

ご注意:参加するとこのブログに名前が出てしまう可能性があります。OKな方のみで。

ご注意2:ベッケルは全然育ってないキャラで出るので弱いです。よって、準決勝で勝てばほぼ優勝間違いなし。しかも、参加者がほぼいないと思うので「む○んのけん○いし」を簡単にゲットできる大チャンス(筆者は引退するので痛くもかゆくもないw)。





直前発表になってしまいました。ごめんなさい。これじゃ、ついに参加者ゼロ・・・?w


















(追記)


初日結果速報


おそらく厳正であろう審査の結果、優勝者はこちらの方に決まりました。

































負ける気マンマンでしたが、まさかの「タイガー」で優勝してしまいました。

「自分で優勝する人」って呼ばれるのもう嫌なのですが・・・。





ちなみに優勝者への副賞「謎の呪文詰め合わせ+α」の中身はこんな感じでした。

謎の呪文
・毘沙門天の薬箱×10
・名工の巻物×5
・夢幻の修行書(10個)×6
・黒金剛石(2個)×3
・風林火山の書×6
・特別家臣登用一式×3
・軍団補助装備箱×3
・天魔の指輪×2
・覚醒の修行書×3
・天魔の衣装箱×3
・よりどり勾玉・富×3
・高天原の奉納物袋×3
+α
妖注杵99個×8



信書に頑張って書いて送ろうとしていたので手間が省けました。

凡才以下の「最低」にもかかわらず優勝できました。ありがとうございました。



もう眠いので寝ます。また明日。













(追々記)

明日は休日にもかかわらず出張で早朝から家を出なければならないのに、こんな時間になってしまった! というわけで手短に、


2日目結果速報


10月7日23時59分までにこの記事へのコメントは1つもありませんでした!


というわけで、優勝は「林檎ベッケル・檸檬ベッケル」チームとなりました。



なお林檎VS檸檬の意味の無い泥仕合は、面倒なのでテキトーにただの素殴り等をし合った結果、林檎が勝利しました。自分の匙加減でどちらを勝たすこともできるという超絶つまらない戦いでした(当たり前)。愛着のある方を勝たせただけでした。


自分ではなく他の方の「中の人2人チーム」が優勝したときのために、夢幻の研磨石を偶数個あげようと思っていろいろ探した結果、なんと未使用が6個もあったので、優勝者に全部あげようと思っていたのですが、誰も来ませんでした。もし誰か1人でも来ていただけたら、筆者はもうわざと負けるつもりでいましたので、つまり儀式的に筆者を瞬殺していただくだけで夢幻の研磨石が6個もらえるという美味しいイベントだったのですが、まあ仕方がありません。





というわけで、寝ます!w






付録:
信On界の王座一覧(敬称略)

初代クイズ王 鳳梨ベッケル
初代能楽王 草刈陣介
初代ランニング王 鳳梨ベッケル
初代もってけ百万貫王 鳳梨ベッケル
初代運が良すぎる王 甜瓜ベッケル
初代アメカサブログマニア王 桃ベッケル
初代虎の命名鬼才すぎる王 苺ベッケル(命名「タイガー」により) new!
対人最強(信On終了までの永久タイトル) 林檎ベッケル&檸檬ベッケル new!

2017年7月28日金曜日

9000万貫プレゼント企画結果発表

かねがね大々的に告知し続けておりました

アメカサご来場ちょうど77777人目の方に9000万貫プレゼント」の企画ですが、


























ひええええええええええええ。

たいへん申し訳ありません。

自分で踏んでしまいました;;





過疎地ならではの悲しい結末。




また似たような企画がありましたら、よろしくお願いします。